製品情報

 

PDFをご覧いただくために

PDFをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

 

主な需要

パイプ&チューブの需要は、気体・液体・粉体・固体、或いはそれらの混合流体など、物質の伝送、エネルギーの伝達の配管における利用に留まらず、自動車・航空機・家具・建築構造物などの分野へも益々拡大していて、それらの多くでは曲げ加工を施した形状で利用されています。

自動車 配管
燃料配管、冷却水配管、潤滑油配管、排気管、油圧配管、空調システム
自動車 構造部品
各種シャシー、バンパー、車軸、シートフレーム、ハンドル
船舶
燃料配管、ボイラー配管、各種艤装
空調器、冷凍器
エアコン熱交換器、冷凍熱交換器、各種配管
建設機械、運搬車
キャビンフレーム、油圧配管
家具、エクステリア
イス・テーブルフレーム、手摺り、門扉
航空機
油圧配管、空調システム、イスフレーム、各種構造部品
列車車輌
電気配線管、空調配管、手摺り
自動二輪
フレーム、ハンドル、排気管、燃料配管
医療器
車イスフレーム、介護手摺り、医療器各種構造部品
給湯器
ガス燃焼式水配管、エコ式水配管、エコ式CO2熱交換器
土木建築
架橋構造物、街路灯柱、埋設電線管、ガードレール
各種プラント
原子力発電冷却水配管、石油配管
 

page top